60万円払って英語学校に。でも全然英語が身につかなかった!秀才の話

*

60万円払って英語学校に。でも全然英語が身につかなかった!秀才の話

先週、またすごい話を聞きました。

 

私のお友達の中で大秀才の児島くん(仮名)は

大学の先生をしています。

 

児島くんは、まあ、非常に優秀な人なんですね。

児島くんは、もともと頭が良い人なんですが、

「60万円かけて通った英語学校」で

英語が身につかなかった!!そうです。ポーン

 

60万円ってすごい金額ですよね。。

 

そんなに高いところならよさそうなのに。。

話を聞くと原因はそこじゃないみたい。

 

・親に払ってもらった(自腹じゃない)

・そんなに必要性を感じていなかった時だった

 

そう、「必要に迫られて」でもなく、

「親のお金」で通った学校のようです。

 

ここにヒントがありますね。

頭の良さ は全く関係なく、

どれだけ「切羽詰まった」目的があるか、

自腹で頑張るか

 

ここが英語学習のポイントですよねショボーン

 

 



ツールバーへスキップ