英語の先生の相談に乗ってて気づいたこと:お金のブロックが大きい

*

英語の先生の相談に乗ってて気づいたこと:お金のブロックが大きい

英会話学校の先生、英語の先生、翻訳家 などの方の

「英語のキャリア」相談に乗ることが多いのです。

 

特に英会話学校の先生は、

北は北海道から、

南は鹿児島まで いろんな方の相談に乗ってきました。

 

そして、あることに気づくきました。

みんなほぼ、この点が共通しています。

 

①英語大好き  (うん、これは分かる)

②学生時代は、優等生(うん、これも分かります)

③結構、高学歴(やっぱり勉強が好きなんでしょうね)

④お金に対して強力なブロックがある (!!)

 

です。

特に、④は、ほぼ100%、あるように感じます。

罪悪感がある方もいます。

 

ただ、これは良くわかるんですね。

いろんな起業塾、英語コーチ養成講座で

「年収3000万円になりましょう!」

「ガンガン稼ぎましょう!」

 

って講座もあります。

これに響かない人たち、なんですよね。

 

私自身も、そんなタイプではなく、

むしろ、ひっそりとコーチの仕事をしていたかったタイプなので、

そんな

④お金に対して強力なブロック がある人たち

に理解はあります。

 

ただ、このままでは絶対に立ちゆかないですよ、という

お話しもしているんですね。

 

収入アップのためのコンサルをし、アドバイスをしたら、

「私、そんな資本主義の権化みたいなこと

したくありません!!!!!」 という反応をした方も(苦笑)

 

では、月5000円×5人で、

どうやって生きていくんでしょうか。

 

もともと、「子どものために収入が欲しい」という理由だったのに、

でも、最後は

「うーん、そこまで困っていないんで(嫌なことはやりません)」 と言う方も多いのです。

 

私がご提案しているのは

①無理なく、収入アップする方法

②苦手な営業をしなくて済む方法

③高い付加価値で、お金をいただけるようにする方法

 

です。

 

お金にブロックがある方向けにも、受け入れやすくなっています。

 

それでもやりたくないんだったら、

やっぱりその方の判断だし、厳しいようですが、

時給いくら、のお仕事を継続したほうが向いている、と感じます。

 

そうなると、なかなかお手伝いできないかな、と感じています。

40年以上持っていらっしゃる、

お金のブロック、セルフイメージは、すぐには解消しないんです。。

 



ツールバーへスキップ