【コーチングお客様の感想】吉田さんの共感力、ハンパないっす(40代・男性)

*

【コーチングお客様の感想】吉田さんの共感力、ハンパないっす(40代・男性)

先日、私の友人で、コーチとして大成功し始めている、

稲井さん(仮名)のコーチングをさせていただきました。

 

稲井さんは、コーチの仕事がうまくいき、

なんとクライアント25名をコーチングしております。

本の出版のオファーも来ています!

 

ところが、いろんなひずみが出てきました。

仕事、家庭、自分の健康、いろんなバランスが

崩れてきています。

 

そんな稲井さんのコーチングが終わると、

こんな感想をいただきました。

 

吉田メイさん、共感力ハンパないっす。

 

コーチの稲井さんから言っていただけると嬉しかったです。

 

以下、稲井さんの感想です。≪長文≫

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日は充実のコーチングセッションをありがとうございます!

 

あの日の吉田さんのコーチングセッションは、ひとことで言うと、

 

・自分自身を鏡でよく観察してみた

 

という気がする、そんなセッションの時間でした。

 

 

コーチとの相性が良かったというのもあると思いますが、

質問の1つひとつが心地よく自分の心の中に響いてきました。

 

そして、見ないようにしてきた自分の無意識の思いこみがありましたが、

直視を避けてきた思いこみに対して、セッションの最初で、

「稲井さん、ここでしっかり対峙しておきましょう。」

と言ってくれた感じがしたんですよね。

 

それと同時に「大丈夫ですよ、私が一緒にいますから。」

という安心も感じました。

 

それで、「よし、勇気を出して、自分の本音に向き合ってみよう」

と思う決心がついたんです。

 

 

今回のセッションで感じたポイントは、

以下の3つかな、と感じてます。

 

 

(1)イメージが浮かぶ質問

吉田さんの質問は、なんだかすごく映像的だったんです。

 

質問をされると、なぜかフッと映像が思い浮かんだんですよね。

 

特に、

 

・走っている自分を見ているイメージ

(今コーチングをたくさんこなしている自分を投影)

 

のと、

 

・走っている自分の顔にズームアップするイメージ

 

という比較は、感情が動かれました。

 

表面的には格好良ささえ感じていたイメージが、

顔をアップにしてみると苦しそうだったイメージ。

 

これはとってもインパクトがあったので。。。(汗)

 

 

(2)切れ味のいいフィードバック

あとは、フィードバックの声が力強かったのが、

かえって気持よかったんです。

 

吉田さんに現状を伝えたときに、

「このまま続いたら、稲井さんどうなっちゃいます?」

と言われたときは、かなりドキッとしました。

 

「ああ、、、俺、どうなっちゃうんだろう」ってなりましたから。(笑)

 

でも、吉田さんが感じたことや受け取ったことを

率直に言ってくれたので、本気で私のことを思っていてくれている感じが

伝わってきました。

 

あとから、吉田さんの実体験に近かったということを聴いて、

思わず笑ってしまいましたけれど。(笑)

 

 

(3)安定感と安心感

吉田さんから自己開示してくれたこともあってか、

セッション中は、「吉田さんなら、何を言っても大丈夫。

きっと受け止めてくれる」そんなことを感じながら話してました。

 

途中、私としてはけっこう「かっこ悪いな・・・」と恥ずかしい感情も

あったのですが(笑)、なんだか気負いなく、

率直に吐きだすことができたんです。

 

これも、吉田さんが隣で聴いてくれている感覚だったからこそ、

安心して話せたんだと思ってます!

 

 

セッション前にあれだけ「手放したくない」と思いこんでいたもの。

 

せっかく苦労して手に入れた状態だったので。。。

 

でも、それがセッションが終わる頃には、

「このまま現状維持を選んで無理をしていたら、

将来たいへんなことになるわ・・・」

という風に思考が変化しました。(^_^;)

 

この気づきと思考の変化、今の時点で気がつくことができて、

本当に良かったです。

 

これでパンクしなくてすみそうです。(笑)

 

 

最後に、私にとって、

いま重要なのは「自分をきちんと満たしてあげる」こと。

 

その重要性を再確認しました。

 

一見、予定が詰まっていて充実しているように見えた自分の姿。

 

吉田さんの鏡で客観視したら、

ちょっと恥ずかしくなりましたよ。(笑)

 

自分を満たすための適切な「手放し」。

 

吉田さんにもらった勇気をもって、

アクションを起こしていきたいと思います!

 

 

あらためて、吉田さんに感謝です。

 

ありがとうございます!

 

 

 



ツールバーへスキップ