繊細、内気な私が「世界相手に英語で仕事」をするようになるまで<前編>

*

繊細、内気な私が「世界相手に英語で仕事」をするようになるまで<前編>

「メイさんって、最初からそんな強い人だったのですか?」

と聞かれることがありました。

 

( ;∀;) いえいえ。

すごく強そうな人に見られますが。

確かに英語の交渉、強いですが、ね。

内面は別、なんです。

 

私はずっとバイヤーという仕事をしてきたんですね。

イタリア、スペインに買い付けにいく仕事です。

 

面接で聞かれたのが

「英語で交渉はしてきましたか?」

 

でした。

私がやってきた英語の仕事は、

 

・お医者さん、カウンセラーの通訳

・翻訳

 

でした。

相手と切った張ったの交渉

価格交渉

なんてやったことがなかったです。

 

むしろ「友好な」場面での通訳、翻訳だったのですね。

 

それが、バイヤーの仕事は、

緊張状態で

相手の不備があれば、どんどん突いていくような仕事。

 

しかも相手はイタリア人、スペイン人なので、

ほとんど思い通りにいくことはなく、

カーっとなって、強く出ることも多かったです。

 

【強い私】が求められた、わけです。

 

だから、すごく困ったんです。

私はそんなこと、やったことなかったわけ、ですよ。

 

英語の教材で

「交渉の時に使う英語」 なんて勉強していましたけど、

他人事だったし、

 

それにそれに、私、内気なんで(←本当に)

※今は、誰も信じないでしょうけど(笑)

 

わー、、、どうしよう。。。

そこでいろいろ思考錯誤しました。

毎日毎日、外国と『強く交渉』しなければいけないのですから。

 

そして、ある日、「これだ!」と思うやり方を学びました。

これ、かなり使えました。

<後編に続く・・>

■ 7/14(土)あなた史上、最高の写真を撮っちゃう女子会 in 東京
USA在住のコーチ、上山仁子presents,
あなたの最高の写真を撮っちゃう撮影会を行います!
近日告知しますよ。
■『読者にだけ特別情報をお伝えしている・メルマガ』
【あなたの英語力×才能(ギフト)】でロングセラーの仕事を作る5つの秘訣公開!

せっかく持ってる【英語力】を活かしてやりがいと副収入を手に入れる!の購読申し込みはこちら

■『あなたの英語力×才能(ギフト)】でロングセラーの仕事を作る5つの秘訣公開!』

【あなたの英語力×才能(ギフト)】でロングセラーの仕事を作る5つの秘訣公開!の購読申し込みはこちら



ツールバーへスキップ